2017年04月24日

つくし

s_170424-1.jpg
(2017.04.23)

春の訪れを舌でも味わうべく、つくしを収穫してみました。

春になり、田んぼも始まる今日この頃、畑仕事の合間に畔を見るとつくしが大発生していました。
そういえば,,,
生まれてこの方つくしを食べたことないな、と思い収穫。

家に帰り、頭とはかまを取り除き、塩茹でしました。
s_170424-2.jpg

特に香りや味はなく、遠くにほろ苦さを感じます。
しゃくしゃくとした歯ごたえが気持ちいい、春の味でした。
posted by apm at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月10日

地震

s_170410.jpg
(2017.04.08 宮城県南三陸町にて撮影)

週末、東北へ行った折に南三陸町の防災対策庁舎跡を見る機会がありました。
職員の方々が、防災無線を使いぎりぎりまで住民に避難を呼び掛けた、あの防災対策庁舎です。

私は最初、周囲は見渡す限り山ばかり、海など見えないこの地でどこから津波が来たのかと不思議でした。
高く、周りを見下ろせる場所に立ち、ようやく海の位置がわかりました。
震災後の津波対策に町全体を盛土で高くしているため、海が見えないのです。

秋山館長の地震ポスター支援プロジェクトも今年で14年目を迎えます。
2004年の中越地震で、秋山館長の故郷・長岡が被災したときに「デザイナーにできることは何か」を考え、ポスターの力で災害を忘れず記録することを目的にスタートしたプロジェクトです。

私は防災対策庁舎をぼんやりと眺めることしかできませんでした。
posted by apm at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月03日

スイセン

s_170403-1.jpg
(2017.03.20 新潟市にて撮影)

スイセンが咲いていました。
スイセンというとナルキッソスのギリシャ神話が有名ですが、日本名の「水仙」は中国古典に由来するそうです。
「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」

s_170403-2.jpg
(2017.04.01 魚沼市にて撮影)

新潟市では3月20日に開花していたスイセンですが、魚沼市ではようやく4月1日に芽が出たところ。

posted by apm at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月29日

梅の花満開

s_170329-1.jpg
(2017.03.29 長岡市宮内にて撮影)

春分を過ぎましたが、長岡ではまだ雪の降る寒い日もあります。
春と冬を行ったり来たりの長岡です。

それでも季節は確実に春に向かっているようで、宮内で満開の梅の木を見かけました。
梅の花は満開になっても、桜の花のように枝が隠れるほどは咲きません。
だからでしょうか、桜ほどの華やかさはありませんね。
ですが、香りは強いように感じます。
風にのって梅の花の香りが運ばれてくると、早い春を感じます。
posted by apm at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月13日

しみわたり

s_170313-1.jpg
(2017.03.04 魚沼市にて撮影)

見渡す限りの,,,というほどではありませんが、雪原です。
空もよく晴れて気持ちいいですね。

こんな風によく晴れた朝は、放射冷却でとても寒くなっています。
水たまりもこの通り。↓
s_170313-2.jpg

雪の野原も硬く凍り、大人が乗っても沈みません。
宮沢賢治の「雪渡り」のようですね。(雪渡りは月夜でしたが)
新潟では「しみわたり」と言います。
キンと冷えた空気の中、どこまでも「きっくきっくトントン」と歩いていきたくなります。
posted by apm at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月06日

イラストレーションスタディーズ展覧会

APMで2009年から毎年10月に開催しているメッセージイラストレーションポスター展。
この展示は、多摩美術大学大学院のグループである「メッセージイラストレーションポスター展委員会」が主体となって行っています。

s_170306-1.jpg

そのメッセージイラストレーションポスター展にも出品している学生たちが3月1日(水)より修了制作展を開催しています。
会場は、東京・南青山のGallery5610です。会期は7日(火)まで。

s_170306-2.jpg

また、8日(水)から23日(木)までは「多摩美術大学博士課程展2017」を開催します。
会場は多摩美術大学美術館。入場無料。

ぜひご覧いただければと思います。


posted by apm at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月27日

「才能で生きる一人旅」

s_170227.jpg

APM館長の秋山孝は長岡市宮内の出身です。
長岡市立上組小学校を卒業しました。
そのご縁もあり、APMが開館する前から秋山館長と上組小はお付き合いがあります。
2000年と2001年には上組小の児童に向けての講演を行っています。

APM開館後は、2013年と2016年に上組小6年生に向けて「小学生美術館大学」を開催しました。
2016年の「小学生美術館大学」では、「才能で生きる一人旅」と題して講演しました。

先日、上組小の先生から嬉しいお話を伺いました。
それは、6年生の児童が文集に秋山館長の才能のお話を書いたのだそうです。
秋山館長にそのことを伝えると、大変喜んでいました。


posted by apm at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月23日

蔵からの風景

s_170123.jpg
(2017.01.23 蔵にて撮影)

いつも蔵へ向かってカメラを構えているので、ときには蔵から見える風景をご紹介します。
正面の大きな木が印象的です。
春夏には緑の葉が茂り、冬には真っ白な雪が積もります。


posted by apm at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月04日

2017年 あけましておめでとうございます

s_170104.jpg
(2017年 APM年賀状)

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by apm at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月26日

2017年カレンダー

s_161226.jpg

APMを応援してくださったみなさま、今年もありがとうございました。
APMではお世話になった方々に、感謝の気持ちを込めてカレンダーをお送りしています。
どうぞ来年も変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。

posted by apm at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月19日

たぬき

s_161219.jpg

APMの一職員の話で恐縮ですが、本日は私の住む旧小出町について少し触れさせてもらいます。
旧小出町は現在は魚沼市と称し、2004年に堀之内町、湯之谷村、広神村、守門村、入広瀬村と合併しました。
長岡と比べると非常にのどかな地域です。

とはいえ、魚沼市の他の地域と比べると多少は開けていると思っていたのです。
が!
先日我が家の庭に「たぬき」が出現しました。
山にしかいないと思っていたたぬきが我が家に。

ちなみに我が家は周りを田んぼに囲まれ、小出町の中でも田舎な場所にあるのですが。
posted by apm at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月05日

秋の花

s_161205.jpg

このところ、長岡はお天気に恵まれ気持ちのよい晴れの日が続きました。
が、天気予報によると明日から雪のようです。

このくらいの時期になると咲いている花もほとんど見かけませんが、菊は寒さに負けず健気に咲いていました。
冷たい空気の中、凛とした姿と爽やかな香りに、こちらまで背筋が伸びます。

posted by apm at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月14日

秋晴れ

s_161114.jpg
(2016.11.13 南魚沼市にて撮影)

ここ数日、気持ちのよい晴れの日が続きました。
山の紅葉も進み、空の青さとよく合います。
この写真は南魚沼市で撮影しましたが、長岡の紅葉も見ごろです。

posted by apm at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月07日

立冬

本日は立冬。
長岡もすっかり寒くなりました。

この時期になると山のあちらこちらが紅葉して鮮やかになりますが、里の方も鮮やかです。
例えば、このブログにもときどき登場してくるセイタカアワダチソウ。
外来種で、日本の植物の居場所を奪っていく嫌われ者ですが、黄色い花が一面に咲いている様子はきれいだなと思います。

s_161107-1.jpg

s_161107-2.jpg

蜂も一休みです。
posted by apm at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月31日

晩秋

s_161031.jpg

朝晩とすっかり寒くなってきました。
長岡の植物も、少しずつ晩秋のものへと変わっていきます。
ススキやセイタカアワダチソウ、コスモスももう終わりでしょうか。

posted by apm at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月24日

中越地震から12年

APMの展示室の壁には、それぞれ名前があります。
北側壁面は「火の壁」、東側壁面は「雪の壁」、西側壁面は「美の壁」、そして南側壁面は「地の壁」です。
それぞれに由来があるのですが、本日は地の壁についてお話したいと思います。

s_161024-1.jpg

2004年、長岡市を含む新潟県中越地域は地震に見舞われました。
当時は美術館ではありませんでしたが、APMの建物も被害を受け、南の外壁にある窓ガラスに大きくヒビが入りました。

s_161024-2.jpg

「この地震の記憶を忘れてはならない」という思いから、ヒビの入った窓ガラスは(危なくないように補強した上で)そのまま残してあります。
APMへご来館の際は、展示だけでなく、ぜひ地の壁の窓ガラスも併せてご覧いただければと思います。

昨日は中越地震から12年目でした。
これからも地震の記憶を忘れてはならないと思いを新たにしました。

posted by apm at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月05日

稲穂

s_160905-1.jpg
(2016.09.05 長岡市下条町)

実りの秋が長岡にもやってきました。
田んぼの稲穂も黄金色に色づき、頭をたれています。

s_160905-2.jpg

s_160905-3.jpg

お米の一粒ひとつぶが膨らみ、重そうです。
収穫までもう少しですね。

posted by apm at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月08日

福島江サイホン

7月18日にこのブログでご紹介した福島江のサイホン(サイフォン)。
サイホンとは、「隙間のない管を利用して、液体をある地点から目的地まで、途中出発地点より高い地点を通って導く装置」(Wikipedia)です。

福島江は、17世紀、水不足解消のため作られた人工の川です。
妙見堤から信濃川の水を取り入れ、約20kmもの距離を流れます。
その20kmの間に、太田川サイホン、柿川サイホン、栖吉川サイホン、池ノ島サイホンと4つのサイホンがあります。
妙見堤から取り入れられた水が出会う最初の川である太田川をくぐるのが、先日ご紹介した太田川サイホンです。

サイホン出口からどくどくと吐き出される福島江の水量には、本当に圧倒されます。

posted by apm at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月01日

長岡まつり 前夜祭

本日、8月1日は長岡まつり前夜祭です。
1945年8月1日に行われた長岡空襲の被害者慰霊のために、花火の打上げや灯籠流しが行われます。
灯籠流しは19:00から柿川で、花火は空襲の始まった22:30に「白菊」という花火を打ち上げます。

恒久平和への願いが込められた長岡まつり。
今年も始まります。

posted by apm at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月14日

アジサイ

s_160614.jpg

ここ数日じめじめとした日が続きましたが、本日の長岡は雨。
とうとう梅雨入りでしょうか。

APMの近くにある美容室のアジサイがきれいに咲き誇っています。
アジサイは土の酸度によって色が変わるといわれていますが、こちらのアジサイはピンクですね。ということは、土の酸度は中性〜弱アルカリ性のようです。
毎年こちらのアジサイを眺めるのを楽しみにしています。
posted by apm at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記