2016年08月29日

提灯のこと

まだまだ残暑厳しい日が続きますが、個人的には8月が終わると夏も終わるような気がします。
長岡も日中は暑いですが、朝晩はだいぶ涼しく過ごしやすくなってきました。

先頃このブログでお祭りについて書きましたが、今回は「提灯」の話をしたいと思います。
というのも、宮内と旧小出町(現魚沼市)では提灯がまったく違っていたのです。

s_160829-1.jpg
↑こちらが宮内の提灯。丸くころんとした形がかわいらしく、白地に赤の桜?に品を感じます。

s_160829-2.jpg
↑対して、こちらが旧小出町の提灯。縦長の円筒形。中央に大きく「献灯」の文字。暗くて見づらいのですが、献灯の文字を囲むように桜?の花が描かれています。

宮内と旧小出。提灯ひとつですが、なぜこんなにも違うのか?
宮内と旧小出の間にある、長岡市滝谷町、小千谷市、長岡市川口町、魚沼市堀之内はどちらの提灯タイプなのか?
これは要調査ですね。
判明次第、またこちらのブログでお知らせしたいと思います!

posted by apm at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2016年08月15日

お祭り(高彦根神社 / 清水川辺神社)

日本各地でお祭りが開催されていますね。
「まつり」は「祀り」であり、本来は神様を祀ること、またその儀式のことです。

宮内5丁目にある高彦根神社は「延喜式」にもその名を記載されている歴史ある神社です。
毎年8月17日、18日は高彦根神社のお祭りが行われます。
高彦根神社に伝わる神楽が奉納されたり、獅子頭を先頭とした神輿、山車が巡行したりと、なかなか雅やかなお祭りです。
s_160815-1.jpg

s_160815-3.jpg
(2016.08.07 高彦根神社)

一方、APM職員の森山が住む旧小出町のお祭りも8月です。こちらは宮内から少々遅れ、毎年25日から27日に行われます。神社は、清水川辺(しみずかわべ)神社です。
26日には花火も打ち上がります。長岡花火には遠く及びませんが、次の花火が上がるまでの間遠なところなどに風情を感じます。
s_160815-2.jpg

s_160815-4.jpg
(2016.08.09 清水川辺神社)

宮内の高彦根神社祭礼も小出まつりも、毎年決まった日に行われます。
人が参加しやすい週末などに日にちを設定するところもありますが、神をまつる日なのですから、昔からある「その日」を大切にしたいと、私などは思います。
posted by apm at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2016年07月18日

太田川と福島江、魚野川

APM職員の森山が住んでいる地域は、新潟県魚沼市の旧小出町というところです。コシヒカリで有名なあの魚沼です。
旧小出町は盆地で、周りを山に囲まれています。冬は雪に閉ざされますが、春には豊富な雪融け水が川に注ぎ田んぼを潤します。
一番大きな川は魚野川で、信濃川の支流です。今の季節には鮎釣りの姿が多く見られます。他にも佐梨川、破間川、羽根川などが町中を流れます。
s_160718-2.jpg
(2016.07.18 魚野川)

s_160718-1.jpg
(2016.07.18 佐梨川)

宮内・摂田屋がある上組地域にも豊かな水をたたえる川が2つあります。山古志村の山を水源とする太田川と、20kmもの長さに及ぶ用水路である福島江です。太田川は植物が茂り、曲がりくねった自然豊かな川であるのに対し、福島江は17世紀に水不足改善のため設けられた人工の川です。
s_160718-3.jpg
(2016.07.18 太田川)

s_160718-4.jpg
(2016.07.18 福島江)

福島江と太田川が交差する箇所にはサイフォンが設置してあり、福島江が太田川をくぐる形になっているのですが、出口の水量には圧倒されます。
s_160718-5.jpg
(2016.07.18 福島江出水口)

宮内・摂田屋もこの2つの川の恵みを受けています。

posted by apm at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2015年06月21日

長岡市のマンホール2

s_150621.jpg
(2013.07.10 長岡市宮内にて撮影)

長岡市のマンホール紹介2つ目は、「投雪口」。
その名の通り、雪を投げ入れるためのマンホール、冬季間の排雪のためのマンホールです。
雪国長岡らしいですね。

せっかく設置されている投雪口ですが、これを使用している姿を、私はあまり見たことがありません。
その代わり、長岡の人は積もった雪を欠いて(=削って)道路などに広げます。
そうすることで雨や日に当たる面積が広がり、早く融けるのだとか。

posted by apm at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2014年07月05日

機那サフラン酒本舗 Secret Garden Concert

s_140705.jpg

本日7/5(土) 17:30〜、機那サフラン酒本舗において「Secret Garden Concert」が開催されます。
コンサート前には、普段公開しない機那サフラン酒本舗の離れ座敷の公開もあります。

オープンガーデン 15:30〜
離れ座敷公開   15:30〜17:00
コンサート     17:30〜20:00

入場無料となっております。
ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?


posted by apm at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2013年07月29日

長岡市のマンホール1

s_130729.jpg
(2013.07.29 長岡市宮内にて撮影)

APMのご近所には宮内駅はもちろん、銀行も郵便局も、ホームセンターもスーパーマーケットもコンビニだってあります。
ですからちょっとした用事などは車を使わず徒歩で済ませられます。
徒歩でまちなかを歩いてみると、些細な変化に気づけたり、季節の移ろいを感じられたり、なかなかいいものですね。

そんな私が注目したのがマンホール。
市町村ごとにその地域の名所、名物が描かれたマンホールを目にします。
長岡はというと、、、
上が花火、右がスキー、左が長生橋、下が悠久山と長岡城でしょうか。
長岡の春夏秋冬を表しているようですね。
春は悠久山の桜、夏は長岡花火、秋は長生橋(?)、冬はスキー。
面白いですね、マンホール。
これからも見つけていきたいと思います。
お楽しみに。

posted by apm at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2013年05月13日

越後の米穀商 高田屋

s_130513-1.jpg
(2013.05.13 宮内にて撮影)

APMの斜め向いにある高田屋さんが、リニューアルオープンしました。
新しいお店はとても大きくて、立派な建物です。
そして……

s_130513-2.jpg

秋山館長のデザインしたキャラクターが!

s_130513-3.jpg

お店に向かって、入り口の右手側にも。
こんな感じで、宮内の町全体が秋山館長の作品に溢れていったら、とても楽しいのではないでしょうか?

創業はなんと、明治時代後期。歴史のあるお店なんです。
高田屋さんは、以前このブログでもご紹介させていただいたミヤウチショウガカレー研究所さんのカレーにも使われているそうですよ。

■(株)高田屋商店
住所:新潟県長岡市宮内2-8-32
TEL:0258-32-0249
HP:http://www.kosihikari.co.jp/index.html

posted by apm at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2012年12月05日

ミヤウチショウガカレー研究所2

先日のブログに書かせていただいた「ミヤウチショウガカレー研究所」さんですが、内装はこんな感じです。

s_121205-1.jpg

s_121205-2.jpg
(2012.11.23 ミヤウチショウガカレー研究所にて撮影)

温かな雰囲気でとても居心地がいいです。
私がお邪魔したときは、全ての座席が埋まっているくらいの大盛況ぶりでした。
価格も、カレー一杯¥500とリーズナブルなので、学生さんもいました。

そんなミヤウチショウガカレー研究所さんの情報を前回紹介し忘れたので、今回は記しておきます。

■ミヤウチショウガカレー研究所
住所:新潟県長岡市宮内3-1-16
TEL:0258-94-4638
営業時間:11:00am〜8:00pm
定休日:木曜+第2・4水曜
posted by apm at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2012年11月26日

ミヤウチショウガカレー研究所

s_121126-1.jpg
(2012.11.23 ミヤウチショウガカレー研究所にて撮影)

宮内・摂田屋地域に新たなグルメスポットが誕生しました。
「ミヤウチショウガカレー研究所」!

宮内駅東口の正面にあった旧三陽写真館を、外観はそのまま残し、内側をリフォームして、11月7日にオープンしました。
APMでは10/6の懇親会で一足先に試食させていただきましたね。
メニューは、、、

s_121126-2.jpg

ショウガカレー(¥500)、コーヒー(¥300)、デザート(¥300)、コーヒー・デザートセット(¥500)とシンプルです。
私はショウガカレーを注文しました。

s_121126-3.jpg

食べてみてもあまりショウガは感じません。
が、一口、二口と食べ進めていくうちに体がポカポカしてきます。ショウガの力?
辛すぎず甘すぎず、ちょうどいい辛さだと思います。

APMからも徒歩2-3分と近いです。
ぜひAPMの展覧会鑑賞や摂田屋町めぐりと合わせて、たくさんの方に来てほしいです。
posted by apm at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2012年11月19日

案内板

s_121119-1.jpg
(2012.11.16 長岡市摂田屋にて撮影)

摂田屋の道を歩いていると写真のようなモノを見つけました。

近づいてみると……

s_121119-2.jpg

案内板でした。

土台には、醤油や味噌や酒を仕込むのに使われる樽が。
醸造の町摂田屋らしいですね。
posted by apm at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪

2012年03月14日

宮内駅

s_20120312.jpg

s_20120312-02.jpg
(2012.03.12 宮内駅)

APMの最寄り駅は宮内駅です。信越線と上越線が通るJR東日本の駅です。
中に入ると、キレイなステンドグラスが迎えてくれます。
この日はお天気がよくなかったにもかかわらず、ガラスが光を受けて明るく感じました。


電話でのお問い合わせに、アクセスを聞かれることがあります。
宮内駅からお越しの方にはいつも、「宮内駅東口を出て最初の信号を右折すると、左手に見えてまいります」とお答えしています。
駅からAPMまでは徒歩5分程度の、散歩にちょうどいい距離です。

また、宮内・摂田屋地区には散策に適した、「ちょっとした名所」がたくさんあります。
時々こうして「ちょっとした名所」をご紹介できたらと考えています。
posted by apm at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮内・摂田屋探訪